<< 新学期の緊張を甘えて解消 | main | 南海道や西海道はどこにあるの? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    新年度は出会いの季節
    0
      新年度が始まって、3週間。
      新しいクラスでの懇談会もあった。
      もうじき、家庭訪問。

      新年度、入園、入学、進級。
      新しいクラス、新入生を迎える。

      子ども達はドキドキ。

      親だって、ドキドキ。

      新しい出会い。
      新しい仲間。

      どんな出会い?
      どんな先生?
      そんな親?
      うまく馴染めるか・・・
      うまく仲間になれるか・・・
      友達、できるか・・・

      いっぱいの不安を抱えてない?

      落ち着いて、深呼吸して、晴れた日に空を見て。
      よーく、考えてみて。


      誰のクラス?
      誰が通うの?
      主役は誰?


      子ども達は毎日、通う。
      そんな中で、ケンカしたり、仲直りしたり。
      たくさんの時間を共有して、たくさんの話をして、たくさんのかかわりを持つ。

      その中で、仲良しの子をみつける。
      幼稚園や保育園の出会いが、ずーっと繋がる友達になるかもしれない。
      小学校1年生の出会いが、たくさんのクラス替えを乗り越えて、ずっと続く仲間になるかもしれない。
      自分で選んだ高校に進学して、そこでの出会いが、それからの人生を支えあう親友になるかもしれない。
      大学で、職場で、大人になって、本当に信頼しあえる仲間と出会うかもしれない。


      そんな長い道のりの、1つのステップ。

      そして、主役は子ども。親は脇役。


      脇役だって、脇役同士の友情は生まれるかもしれない。
      でも、それがメインじゃない。
      それは、副産物でしかない。(それが、大切で、うれしい時もあるけど。)


      だから、無理に最初から、仲良くならなくっていい。
      子どもが仲良しだからって、親も仲良しじゃなくてもいい。
      子どもがケンカしたからって、親がケンカしなくてもいい。
      子ども同士が知らなくても、仲良くなってもいい。


      子どもは子ども。
      親は親。


      そうはいっても、子どもがお世話になることもある。
      子どもが迷惑をかけることもある。


      顔を合わせたら、挨拶を。
      何かしてもらったら、ありがとうとお礼を。

      礼儀と感謝の気持ちは忘れすに。

      そこからスタート!!
      いつか、その中で、自分の友人と呼べる人い出会うかもしれない。

      新年度、新しいクラス、新しい出会い、
      気負わず、気楽に、進んでいこう!!



      JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
      JUGEMテーマ:子育て情報
      カテゴリ:子育てが変わる! | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 11:49 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://panyu-dada2.jugem.jp/trackback/273
        トラックバック