スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    ”ただいま外出中です”って、誰が言ってるの???
    0
      昨日、夕方、手が離せなくて、ズズ、学童から1人帰り。

      インタホン(我が家のは声だけ)が鳴った。

      ちょっと、イタズラ心が・・・

      「ただいま外出中です。」×5回 by ぱにゅ

      「え?」
      「あれ?」

      なんか言ってたズズの声が聞こえなくなった。

      ”あれ?”

      今度は、ぱにゅが拍子抜け。
      もっと、「あーけーてよー」とか、「いるんでしょ?」とか騒ぐと思ったから。

      玄関へ言って、そっとドアを2cmくらい開けた。

      ドアから見える方にズズはいない。
      ちゃんと、ドアの陰に隠れてる。

      「だれ?泥棒?」

      え?はい?なんですか?

      ズズ、身を守るって言っても・・・
      「泥棒?」って聞かれて、「はい。そうです。」って答えないし。

      涙目でほっとするズズ。
      涙が出るほど笑ったぱにゅ。

      ちょっとお間抜けな3年生男子。
      かなり、笑えた夕方だった。


      あ、アメブロも更新してるから、読んでね〜



      JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
      JUGEMテーマ:子育て情報
      カテゴリ:平穏な1日 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      見送る時
      0
        やっと長い1週間が終わった。

        ”偶然”とか”タイミング”って、そういうものなのかなって思った。

        5月14日(土)、本当はタオさんと、タオ塾東京2期の初日のはずだった。
        3月の震災のあと、”募集の時期じゃない”ということで、延期になっていた。

        そんなこんなで、前日、金曜日の夜から、ちょーっとPCに向かって、夜更かし・・・
        日付が14日になって、4時を過ぎた。

        いつもだったら、そこまで夜更かししない。
        もちろん、携帯だって、リビングに置いたまま、2階へ上がる。

        でも、その日、4時10分、携帯が鳴った。
        父親から。

        母親の入院先から、呼び出しの電話があったって。
        実家の方からも行くから、そっちも行ってくれって。


        あっけない。


        そう。
        そんな感じ。


        やっと。


        そう。
        それもある。


        何も言わず、何も反応せず、何時呼ばれるか・・・とカレンダーを見る日々。
        やっと、終わった。


        そして、長い1週間。


        学童の役員会&保護者会があって。

        レジュメの引継ぎなどなど、都合をつけて協力してくれる仲間のありがたさを感じた。
        子どもの頃からの親しくしている人達の、温かさを感じた。

        そして何より、ぱぱちゃん’s家族。
        とっても大事にしてもらっていることを、しっかりと感じた。
        茅ヶ崎から横浜の実家まで、2日間。

        ズズもガガも、安心して過ごすことができた。(ちょっと、はしゃぎすぎだったけど。)

        ただただ、感謝の気持ちでいっぱい。


        きっと、何も言わなくなって1年4ヶ月。
        母親が、最後に、伝えるメッセージだったのかもしれない。


        たくさんの人に、大事にしてもらっているということに気づくこと。
        ちゃんと受け取って、感謝の気持ちを表すこと。


        もっと、複雑な思いもあるかと思っていた。
        でも、驚くほど、心穏やかだった。

        ただただ、静かに、1つの区切りがついた。



        カテゴリ:ひとりごと | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        悲鳴
        0
          昨日、月曜日早朝、ガガの悲鳴で目が覚めた。

          「うぎゃー・・・ふぇ〜・・・」

          ぱにゅの左側に寝ているはずのガガ。

          「なに?」

          左側を見ると、ズズが・・・

          けど、なんか高さが・・・


          うつぶせのガガの上に、ズズが普通に仰向けにねていた。


          慌てて、ズズをガガの上から突き落とす。
          そのまま、転がって行って、ぱぱちゃんに右ひざ乗せてたけど、ま、いいや。

          ガガの背中をさすりながら、声をかける。

          「*%#?」

          何やら訳のわからないことを言って、ぱにゅにくっついて来た。



          その後、5時前に、ガガがぱにゅを起こす。

          「ままちゃ〜ん・・・遠足だから、お弁当つくって〜」


          今度は、ぱにゅが悲鳴を上げた・・・


          2時間早いよ・・・


          JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
          JUGEMテーマ:子育て情報

          カテゴリ:対戦記 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ハカラメ
          0
            別に、植物シリーズってわけじゃないんだけど・・・

            ”ハカラメ”って知ってる?

            幸福の葉っぱ とか ベイビーリーフ とか

            子宝草 っていうカランコエの仲間とごっちゃになって売られていたり。
            実際、同じ仲間なのか、違うのか、よくわからないんだけど。
            カランコエの仲間の子宝草は、葉っぱがちょっととがった感じだし、肉厚だよね・・・

            ってわけで、お気に入りの ハカラメ 見つけちゃったぁ!!

            え?
            お気に入り?

            そう。

            もう、10年以上前に、欲しくて欲しくて欲しくて・・・
            仕事仲間を頼って、入手してもらって・・・

            でも、その後、引越ししたり、ズズやガガがやってきたりして。
            うかり、庭に出したまま、秋に部屋に入れ忘れたり・・・
            出窓に置いて、水やりを忘れたり・・・

            まぁ、つまり、全部、枯れちゃったんだよね・・・

            で、最近ね、なんとなく、欲しいなぁって思ってた。

            で、見つけて、買っちゃった!!

            もちろん、ぱぱちゃんに「え〜、また買ったの?」って言われたけど。



            震災があったりして、テレビの映像も苦しい感じのものが多くて。
            春なのに、ちょっと、元気とか活気とか息吹とか・・・
            寂しいなぁって。

            自然の怖さとか逆らえない力みたいなのを感じちゃったけど。
            でも、自然って、不思議な力を持っていて、活力に満ちたものだって。
            そんなことを、小さなお皿の中で垣間見られたらいいなって。

            え?

            お皿?って思った?

            そうなのよ〜

            え?

            早く見せろって?




            1枚の葉っぱの、周りのぎざぎざのところから、にょきにょき、芽が出てる。



            左っかわに双葉みたいなのが、3つ、かな。

            こうやって、はっぱ1枚から、どんどん増えていく。

            これは、切り取ったはっぱだけど、重くなると自然と地面に落ちる。
            そして、そこから、こうやって芽が出る。

            そして、ずーっと続いていくんだよね。


            自然って不思議!!でしょ?


            ま、そんな想いをさておき。
            ズズもガガも、単純に大喜び。

            「芽、出たよ!!」って連日、虫眼鏡登場!!

            あとは・・・

            はい。
            この芽達を、ちゃんと育てられるか・・・
            そこが、問題・・・だよね・・・

            よし!!
            今度こそ!!



            JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
            JUGEMテーマ:子育て情報
            カテゴリ:平穏な1日 | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            初カーネーション
            0
              5月7日、土曜日、一日早かったけど・・・

              人生、初カーネーション!!



              もらった時は、花束だった。
              ちょっと、短くして、水に挿した。

              ズズが、一生懸命、選んだんだって。
              母親になって8回目の母の日。

              ガガがらは、シュールなお手紙をもらった。
              かなり難解だったけど・・・

              初めて、カーネーションもらった。

              すっごいね!!母の日だ!!

              今までは・・・
              母の日だからって、ぱぱちゃん’s実家へ行っていた。
              そしたら、ズズもガガも、ばあちゃんに「いつもお迎えありがとう!!」ってお手紙書いていた・・・

              今年は・・・
              ちょっと、嬉しい!!

              初めて、母の日だ。


              JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
              JUGEMテーマ:子育て情報


              カテゴリ:平穏な1日 | 21:39 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              連休で、怒りまくってるママたちへ
              0
                お休みが続くと、ママの怒り&疲れはたまる・・・

                我が家も、お節句のお食事会などなど、イベントあり。
                同時に、怒り、あり。
                加えて、疲れ、あり。

                でね、そんなママたちに、ちょっと気分転換して欲しいと思って。

                これ、書いた!!
                  読んでみて〜

                「怒らないママになりたい」って思う時


                JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
                JUGEMテーマ:子育て情報
                カテゴリ:子育てが変わる! | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                コミュニケーションは、お母さんの必須項目
                0
                  前にも書いたかも〜

                  SEやってた頃から、コミュニケーションって大切だよなぁって、実感していた。

                  SEって、けっこう、1人で黙々とプログラム作ってってイメージあるでしょ?
                  人付き合いが苦手な人の集まりってイメージもあるでしょ?

                  え?ぱにゅだけ?

                  実際は、たくさんの人で、1つのシステムを作り上げるわけで。
                  担当者同士だったり、お客様だったり、営業担当者だったり・・・
                  とにかく、伝え合う力が要求される。

                  伝えられなければ、何も共有できなくて、何も前進しない。


                  そして・・・母になって思うこと。


                  お母さんって、すっごいたくさんの人の輪に、首突っ込んでるんだよね〜

                  今までの職場での輪
                  公園で子どもを遊ばせるときの知り合いの輪
                  保育園での先生との輪
                  保育園での親同士の輪
                  幼稚園での先生との輪
                  幼稚園での親同士の輪
                  子どもの習い事での先生との輪
                  子どもの習い事での親同士の輪
                  小学校での先生との輪
                  小学校での親同士の輪
                  学童での先生との輪
                  学童での親同士の輪
                  ご近所との輪
                  子ともを連れて行く小児科との輪

                  ぶったまげるほどたくさんの人と出会って、かかわっていく。
                  もちろん、同時進行ではなく、通過していくものもある。
                  そんな出会いの中で、自分の友人ができることもある。


                  一緒に、コミュニケーションを楽しめるママになろう!!

                  ってことで、コミュニケーションに悩んでいるママへの応援。
                  ここに書いてみた。
                    読んでね!!

                  ママ友付き合い、最初はゆる〜く


                  ママ友だって、同じじゃない!!

                  JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
                  JUGEMテーマ:子育て情報
                  カテゴリ:子育てが変わる! | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  南海道や西海道はどこにあるの?
                  0
                    我が家のズズ、コラショの2年生分もどうにか終わり、無事に(?)3年生。

                    と、ぱにゅから認定される。

                    そう。
                    これが大事。

                    何しろ、母親から3年生と認定されないと、ずーっと2年生扱いだからね。(笑)

                    で、そんなズズ、土曜日に言った。

                    「ねぇ、南海道とかぁ、西海道てどこにあるの?」

                    「え?・・・何?・・・」

                    「だってさぁ。北海道ってあるでしょ?」


                    「うん。」

                    「東海道もあるでしょ?」


                    「うん」


                    「北と東でしょ?だからさぁ、南や西は?」


                    なるぼどー!!そう来たかぁ!!!


                    東西南北の感じを覚え、方位磁針の勉強が始まる・・・
                    確かに、方位は4つ。

                    海の道だもんねぇ・・・
                    茅ヶ崎だもんねぇ・・・

                    久々に、その新鮮な発想に感動!!
                    すごいっ!!ズズ!!

                    まぁ、感動ばかりもしていられないので・・・
                    北海道&東海道については、説明・・・完了!!

                    ズズ、色々、勉強してるんだね。


                    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
                    JUGEMテーマ:子育て情報
                    カテゴリ:平穏な1日 | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    新年度は出会いの季節
                    0
                      新年度が始まって、3週間。
                      新しいクラスでの懇談会もあった。
                      もうじき、家庭訪問。

                      新年度、入園、入学、進級。
                      新しいクラス、新入生を迎える。

                      子ども達はドキドキ。

                      親だって、ドキドキ。

                      新しい出会い。
                      新しい仲間。

                      どんな出会い?
                      どんな先生?
                      そんな親?
                      うまく馴染めるか・・・
                      うまく仲間になれるか・・・
                      友達、できるか・・・

                      いっぱいの不安を抱えてない?

                      落ち着いて、深呼吸して、晴れた日に空を見て。
                      よーく、考えてみて。


                      誰のクラス?
                      誰が通うの?
                      主役は誰?


                      子ども達は毎日、通う。
                      そんな中で、ケンカしたり、仲直りしたり。
                      たくさんの時間を共有して、たくさんの話をして、たくさんのかかわりを持つ。

                      その中で、仲良しの子をみつける。
                      幼稚園や保育園の出会いが、ずーっと繋がる友達になるかもしれない。
                      小学校1年生の出会いが、たくさんのクラス替えを乗り越えて、ずっと続く仲間になるかもしれない。
                      自分で選んだ高校に進学して、そこでの出会いが、それからの人生を支えあう親友になるかもしれない。
                      大学で、職場で、大人になって、本当に信頼しあえる仲間と出会うかもしれない。


                      そんな長い道のりの、1つのステップ。

                      そして、主役は子ども。親は脇役。


                      脇役だって、脇役同士の友情は生まれるかもしれない。
                      でも、それがメインじゃない。
                      それは、副産物でしかない。(それが、大切で、うれしい時もあるけど。)


                      だから、無理に最初から、仲良くならなくっていい。
                      子どもが仲良しだからって、親も仲良しじゃなくてもいい。
                      子どもがケンカしたからって、親がケンカしなくてもいい。
                      子ども同士が知らなくても、仲良くなってもいい。


                      子どもは子ども。
                      親は親。


                      そうはいっても、子どもがお世話になることもある。
                      子どもが迷惑をかけることもある。


                      顔を合わせたら、挨拶を。
                      何かしてもらったら、ありがとうとお礼を。

                      礼儀と感謝の気持ちは忘れすに。

                      そこからスタート!!
                      いつか、その中で、自分の友人と呼べる人い出会うかもしれない。

                      新年度、新しいクラス、新しい出会い、
                      気負わず、気楽に、進んでいこう!!



                      JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
                      JUGEMテーマ:子育て情報
                      カテゴリ:子育てが変わる! | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      新学期の緊張を甘えて解消
                      0
                        新年度&新学期が始まって、1週間ちょっと。

                        子ども達、1つ上のクラスに進級して、ドキドキ&ワクワク、緊張の毎日。
                        幼稚園、保育園に入園した子や、入学した子は、もーっと緊張しているかも。

                        親は・・・ちょっと、緩んできたかな?
                        なんとか、順調に滑り出したってほっと一息?
                        なんとか、嫌がらずに行ってるってほっと一息?

                        名前付けも、クラスの書き換えも、書類の記入もなんとかかんとか終わって。
                        やれやれって。

                        で、最近、やたら、甘ったれてきない?
                        今まで、1人で出来ていたこと、「やって〜」って言ってきたり。
                        もう、手なんてつなぎたがらなかった小学生が、手ぇつなぎたがったり。
                        ちょっと大きめの余震があったっていうのも、影響しているかもしれない。
                        今は、まだ、甘ったれてこなくて、もう1〜2週間、様子見ててあげて。

                        幼稚園、保育園、学校で、いーっぱい張り詰めているから。

                        新しい教室。
                        新しいお友達。
                        新しい先生。

                        呼ばれ方だって変わってるんだから。

                        1日、一生懸命、”今までよりお兄さん&お姉さん”と思って、頑張ってきている。

                        甘ったれ方は、年齢によって様々。

                        抱っこって言う。
                        膝に座りたがる。
                        おしり拭いてって、トイレで叫ぶ。
                        靴下を履かせてって言う。
                        着替えさせてって言う。
                        手をつなぎたがる。
                        一緒にお風呂に入りたがる。
                        妙にイライラして突っかかる。
                        なんだかんだと文句を言う。

                        どれも、これも、張り詰めた気持ちを緩めてる合図。

                        「自分でできるでしょ?」とか「なーに、そんなちっちゃい子みたい」とか言わないで。

                        ”あ〜、ここでなら、安心できるんだ”って気持ちで、しっかり受けとってあげよう。
                        家で、ママにくっついて、お母さんの前で、安心して緊張をほぐしている。

                        大丈夫。
                        ここで、甘えを受け取ったって、しっかり昼間は自分でやってる。
                        思う存分、甘えさせてあげて。
                        安心した気持ちにしてあげよう。
                        子ども達の心の基地だって、しっかり示してあげよう。

                        ”いつでも、おいで”って両手を広げて。
                        いつの間にか、スッって離れていくから。

                        桜の季節の行事だと思って、しっかり甘えさせてあげよう


                        JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
                        JUGEMテーマ:子育て情報
                        カテゴリ:子育てが変わる! | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                        << | 2/29PAGES | >>